子規ゆかりの俳趣の旅館 うめ乃や

MENU

閉じる

旅館へのアクセス

小春日のお品書きができあがりました。

2019.11.11

季節の進みとともに秋の肌寒さから
冬のような風の冷たさを感じる日も増えてまいりました。

そんな中でも、
温泉街を歩いていると、陽光にまるで春のようなぬくもりを覚えることも増えてまいりました。

つい最近まで夏の暑さから逃れたいと感じていたのに、
いざ寒くなると春の暖かさを求めるというのも四季がある日本ならではのわがままでしょうか。

さて、
そんな小春日和を感じさせる時期のお品書きができあがりました。

 

小春日のお品書き

 

お品書きをご覧いただいて一番気になるのが
「伊予美人」ではないでしょうか。

この伊予美人はご当地の里いもで、
きめの細やかさが人気でほくほくした秋の旨味をお楽しみいただけます。
炊き合わせといたいたしましたので、
優しい出汁の旨味と里芋が奏でる秋の旨味、
それに卵黄に包まれた海老からあふれる海の旨味をご堪能ください。

そのほか、秋の代名詞ともいえる松茸を使った吸い物や
デザートの柿など、進みゆく秋から冬をお楽しみいただける
お食事をご用意いたしました。

道後温泉のお湯をご堪能いただいたあとは、
我が家の移り行く四季を楽しめるお食事をお楽しみくださいませ。

記事一覧